スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんちゃってマグロ料理人

Category : イベント
IMG_1995.jpg


ヴィクトリア州のポートランドという町

近年この季節はマグロが釣れるということでマグロブームになっています。

私も去年釣りました!

IMG_1988.jpg




オージーにとってのマグロ釣りはゲームようなもので

釣った物を真剣に食すという人はほとんどいない感じ。

赤身だけ取ったらあとはゴミ!

だから、その残骸を何度もらったことか…

自然保護事務所ではそんな魚の無駄な始末が問題視されていました。



そんな話の渦中『頭を貰いに来る女』

なんとその女はどうやら全てを食い尽くすらしいという噂が…


実は親友エマの旦那はフィシュリーオフィサー(海の環境保護官)

その女ならよく知っている!と言う事で

なんと白羽の矢が…

Tuna Fishing Festivalで料理を紹介して欲しいという依頼が私に…


敬遠気味の私に間髪入れずに背中を押すのはもちろん、親友エマ

『な〜に言ってんの!やるよ!お金もらえるし!山分け!いい、やるよ!』



ということで、いつものやらかしコンビ

今回は『なんちゃってマグロ料理人』に変身で〜す。


会場はマグロに関する展示物とまぐろ釣りのレクチャーがあって

IMG_1986.jpg

IMG_1992.jpg

IMG_1996.jpg

オージーによるこんな大雑把な解体ショーがあり


料理のデモンストレーションと試食コーナー担当が私達

用意したのは

生食の紹介

刺身(赤身とトロの違いくらべ)

IMG_1990.jpg

カルパッチョ

IMG_1991.jpg

こちらの方が生食としては抵抗が少なく、評判上々

寿司(鉄火巻き、にぎり、スパイシーツナ軍艦)

IMG_2004.jpg

田舎町、寿司を食べるのが初めての人ばかり。

おっかなびっくりで口に入れ、意外な表情で『いけるね』的な表情で反応してくれる。

でもやはり一番人気は

竜田揚げ(写真なし)

これは大人気!

本来ゴミ箱行きだった腹肉(日本では有りえない最高値の部位 トロ)の料理法にみな感動してくれました。


カマも頭もオーブンに!

IMG_2002.jpg

塩こしょうたっぷりの焼きマグロも『美味しい〜〜〜』と唸り声

そしてアラはトムヤムスープに(写真なし)

大量のケーファーライムリーフ、レモングラス、タマネギ、シャロット、生姜、チリにタラマリンドペースト。

塩とレモンジュースで味を整えて

辛さがいい感じでキック!マグロの出汁がきいた美味しいスープは最高!

私的には初挑戦のこのスープに感動自画自賛!

デモンストレーションは12時から6時までの長丁場だったけど、

色んな人との交流や、美味しいって喜んでくれる人達から元気をもらって楽しかった!


来年もお願い!何て言われたら

まぐろの解体ショーに

頭丸ごとバーベキュー

日本からゲストシェフ

李白の一郎さんに寿司を握ってもらい

坊乃屋の好貴にイタリアン

一応こんなプレゼンもしておきました(爆)


本当に実現したら超ハッピー!来年が楽しみだ〜〜〜〜〜〜!



こんなチャンスをくれたエマとレニー!ありがとう。

IMG_2011.jpg

仕事の後のローカルパブでのビール、とても美味しかった!Love you!







////////////////////////////////


コメントは一番上の左端にある

オレンジタブのしたの[CM]をクリックしていただくと

コメント欄へ行きます。

ひと言残していただけると、励みになります。

よろしくお願いします。


//////////////////////////////////


スポンサーサイト

またこの季節の到来、May Racing Carnival 2013

Category : イベント
5月の第一週の火・水・木曜日は年に一度の町の競馬祭り

May Racing Carnival

何の準備もしないままこの日がやってきた

準備とはドレスアップのこと。

このお祭りには華やかな競馬用ファッションがつきもの

女性は洋服に合わせた華やかなファシネーターよ呼ばれる帽子や羽飾りなどを合わせより豪華に

ファッションパレードなるコンテストもあり、競馬=ファッションの祭典でもあります。

これがこのお祭りの楽しい一因でもあるので、私も一応有り合わせでがんばっての参加。

毎年、来年こそはもう少しはマシにしようと思うのですが…



IMG_1894.jpg


これは火曜日のレディスランチ

一番レースの華やかさに似合うアナの家に、これまた華やかな12人のママ友ズと


IMG_1889.jpg


もちろん競馬ですから、インターネットでお金も賭けますよ。


IMG_1901.jpg

料理は私とエマが担当して4コースメニューを用意しました。

● キョードサーモン
● テリーヌ
● スコッチフィレステーキ
● レモンケーキ&アイスクリーム


この日は結局、競馬場には行かず食べて飲んで夜までパーティになり

最後は踊りまくるくらい酔っぱらってしまうといういつものダメダメパターン…。



もちろんの翌日はそれで撃沈の日を過ごし…。




そして、翌々日がメインレースデー


IMG_1913.jpg

この日はこの町の祝日(文化の違い、競馬が祝日って…)

家族で繰り出し、友達ファミリーとピクニック。

場内は知り合いもいっぱいで、町の大社交パーティのようでもあります。

そして今年は3日間、1レースたりとも当たる事無く私にはかなりの痛い出費になってしまった…。


IMG_1932.jpg


この場所を10年以上も取り続けるのはさすがにエマの家族達

兄弟姉妹、従姉妹に親戚に、友達とそれはそれは賑やかなグループ。

わたしもここに顔を出し始めて4、5年。

すっかりお馴染みになり、楽しい時間を一緒に過ごせるようになった。

この温かい人達が周りにいてくれる事は本当に心強くてありがたい。

そんな事を今回も思い、これを書きまた感謝するのでした。

なにわともあれ、お祭りというのはどこでもワイワイと楽しいものです。



そして…その夜もそれからまた夜中までのDJダンスナイトパーティ@エマの家

もう、ダメだってば…








////////////////////////////////


コメントは一番上の左端にある

オレンジタブのしたの[CM]をクリックしていただくと

コメント欄へ行きます。

ひと言残していただけると、励みになります。

よろしくお願いします。


//////////////////////////////////








The Black Keysとゴアナパパのアンテナ

Category : イベント
The Black Keys 知ってますか?

最近ではLonly Boyがヒットしましたが…

正統派なロック魂を持つバンドで久しぶりに惚れ込んでます。

友達4カップルで メルボルンで彼らの野外コンサートを楽しんできました。

IMG_3540.jpg

IMG_0403.jpg


LUCKのある人間っているよね。

その最も身近な存在がゴアナパパ。

どうしてこう鼻が効くのか?いつも不思議なのだが…

この夜も興奮のコンサートの終了後、Cherry Barに行こう!とみんなを誘う

Cherry Barとは、メルボルンでは知る人ぞ知る『AC/DC LANE』にあるロックバー。
最近では、レディガガがここでお忍びGigをしたかったが、その日の店のスケジュールで断られたという、ちょっとした玄人に人気のある伝説のバー。
変ったファッションや、奇抜でおしゃれでファンキーでおかしな人間の集る人間臭いかんじがたまらなく私は好きなのですが…。



絶対The Black Keysが来るから!と豪語。

半信半疑でついて行くと、普段でも人気のバーだがこの日はその流れで長蛇の列。

IMG_0413.jpg

待つのがいやだと違う所へ行こうという友達に、

You never know!と促し、ようやく中へ入ると

木曜日の夜はソウルナイトで音楽がちょっと〜〜今一で踊れない感じ。

それでも友達6人一緒だから飲んだり、軽く踊ったりと楽しく過ごしていると


12時過ぎ…来た〜〜〜〜!ホントに来た!

それも、フツーにふら〜〜っと現れた。


ボーカル&ギターのDanはDJブースには入り音楽をチョイス!

IMG_0417.jpg


ドラムのPatrickはバーで普通に飲んでいる。

友達の写真のリクエストにも快く受けてくれるナイスガイ!

うつそ〜〜〜〜〜! こんな隣のお兄さんみたいなことでいいわけ〜〜〜!

彼ら去年のグラミー賞5部門にノミネートされ、最優秀ロックパフォーマンス賞他3部門獲得した、

今をときめくロックスターだよ!

そしてダンが選んだカッコいい音楽でダンスモードに火がつく


What a night!



しかし、不思議なゴアナパパのアンテナ。

この人が出掛けると何かしらのLUCKがあるものだ。

笑い話の合い言葉は

『半径5m、ゴアナパパから離れるな!』










////////////////////////////////


コメントは一番上の左端にある

オレンジタブのしたの[CM]をクリックしていただくと

コメント欄へ行きます。

ひと言残していただけると、励みになります。

よろしくお願いします。


//////////////////////////////////



ワインテイスティングはたまらない

Category : イベント
IMG_3139.jpg


『Dan Murphy's』という大きなお酒のスーパーで週末に行われる

ワインテイスティングに出掛けるのがこの頃ハマってるの私達の楽しみ。

目的はただ一つ!ただで酔っぱらえる事。(笑)


いやいや、ワインが好きなんですよ。だからお勉強に…行くわけですよ。

オーストラリアのワインは1,000円位でも美味しいものが多いんです。


普通のお客さんは、サラッと1つ2つの銘柄を試して、何かを買って帰るものですが

私達はこれをイベントとして楽しみに来ちゃってるわけです。

もう、全銘柄をトライすべく場所を離れない離れない


IMG_3136.jpg


そして、この頃3週も通っていると、

すっかりテイスティング係のおじさんとも友情が生まれ(?)

スタッフ用の高級なワインのテイスティングさせてくれたり

ブラインドテスト(目隠しされたボトルのワインの銘柄を当てる)まで用意してくれたりして。

だから私達には楽し過ぎるイベントになっちゃったのです。


IMG_3138.jpg


ブラインドテストの結果は…

私、2週続けて0ポイント。正解無し。←バカにしてください。(笑)

ワイン好きなんて豪語しておきながらぜんぜん大した事の無い奴です。


この日は20銘柄近くをティスティング

普通、テイスティングは味をみたら吐き出してもいいのですが、

私達にそれはなし、全てを飲み尽くし、終いには立派な酔っぱらい。

2時間近くいたでしょうか…図々しくてアホです。まったく。

ビンボーデラックス的なワインの楽しみ方ですが、

流石にこれは誰もマネしないでしょうね。




PS/これっておもいっきりチャンポンなわけです。
  翌日はもちろん頭痛に悩まされることに…。



WOO! HOO!な夜

Category : イベント
先週のハイライトは母の日もあったが、

金曜日の夜のライブミュージックを久々に楽しんだこと!



友人のイケメンアーティストのGarethがちゃんとした職について2年目。

この街のアートギャラリーでキュレーターになつた。

キュレーターとは、展示会を企画して、そのテーマに合ったアーティストや展示品を集める仕事で

日本では学芸員という仕事でしょうか。

彼がキュレーターになってから、さまざまな企画でこの街にアートの風が強く吹き始めている。



新しい展覧会がある毎に、開かれるオープニングパーティへ出掛けるのは私達の楽しみのひとつ。

その理由はタダ酒が飲めるから…(ちょっとヒンシュクだな)

ワイン片手にほろ酔い加減にさせて、絵を売ろう!という魂胆も

私達の浅ましい根性に利用されてしまう。(ほんと、ヒンシュクだな!)

先日は、アートギャラリーでのライブが企画されそのパーティに友達とでかけた。



SANY1291.jpg


『The Woohoo Review』←youtubeはこちらをclick

というメルボルンをベースに活動しているバンド。

さすがアート系という事で招待されたバンド! 

スカ?、ゴシック?、ジプシー? とにかく踊れる!

カッコいい音楽に、ビジュアルもカッコいいバンド

音楽もアートだという事を感じさせてくれる。


アートギャラリーでライブという賛否両論な企画だがそれにチャレンジした彼はすごい!

彼のアイデアと知識と人脈でこの街がどんどんクリエイティブでアートな街づくりになれば最高だ!



その夜は、ライブハウスで別の有名なバンドのライブもあり夜中まで

飲んで、踊って、音楽に溺れてありったけのエネルギーを発散してきた。


どんなタイプであれアートというものが身近に感じられ、

誰もが何かのアーティスト! 誰もが参加できる!みたいな

市民レベルで楽しめる芸術環境がこの国らしくて好きだ。





PS/youtubeをご覧になったあなたにひとつゴシップネタを
  彼女には日本人ボーイフレンドがいるんですって。←一緒に飲んでて教えてくれたよ!
  どんな果報者の日本人男性でしょうか。
  そして彼ら、日本でのライブも希望してます。
  どなたか音楽業界、プロモーターをお知り合いの方にご紹介くださいませ。






////////////////////////////////


コメントは一番上の左端にある

オレンジタブのしたの[CM]をクリックしていただくと

コメント欄へ行きます。

ひと言残していただけると、励みになります。

よろしくお願いします。


//////////////////////////////////










プロフィール

goanna mama

Author:goanna mama
心豊かな生活を目指して
Aussie Life 修行中
宝物は家族と友達。
今日もバタバタ
がんばってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ翻訳
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。